So-net無料ブログ作成
検索選択

アーセナルCL予備予選1stレグ勝利!・・・そして近況 [アーセナル]

曲者と思われていたディナモザグレブに完勝!
アーセナル 3 vs 0 ディナモザグレブ

アンリ(怪我)、アッシュ(移籍か!?)欠場も無事1stレグを完勝しました!
存在感あったのが、ファンペルシ。ワールドカップでも活躍したように、この試合でも攻撃陣を牽引していました。
また、セスク、フレブも存在感を発揮し、セスクに至っては2得点。U-17の世界大会で得点王に輝いたその力をトップリーグでも発揮しつつあるのでしょうか。
そして、ロシツキ。チームにもかなり溶け込んでいました。もともと球離れが良かったこともあり、スピーディーなパス回しに一役買っていましたね。
ジュルーもCBとして頑張っていたようで、CBの補強はないかもしれませんね。

さてアーセナルの近況です。

まず、アッシュ。
どうやらチェルシー移籍が秒読み段階のようです。
彼はもともと派手好き、金好きでしたからね。気性も荒く、代表に選ばれた当初はイングランド唯一の弱点とまで言われていました。それがこの数年で大きく成長し、今では世界有数のLBに成長しただけに残念です。
アーセナルに数少ないイングランド人、そして下部出身と非常に愛着を感じる選手なんですが・・・。
現在、ギャラスとのトレードが噂されていますが、チェルシーがライバルチームにギャラスを放出するのを渋っているようです。

そして、レジェス。
毎度、お騒がせのスペイン帰りたいネタです。
アーセナルに感謝しつつも、スペインに帰りたい気持ちは強いようです。
そこでレアルマドリーが候補に挙がっています。
ザグレブ戦でもスカッドには入りましたが、試合には出場しませんでした。
これは移籍金を下げない為、移籍しやすいようにとのベンゲルのお情けかもしれません。
正直、毎年のように騒がれる移籍騒動にはうんざりしますし、あのパスセンスと左足のロングシュートは捨てがたいですが、移籍金には見合ってないと思うし、高く売れるうちに売ってしまっても良いと思います。

リベリのうわさ。
ベンゲル監督は否定しましたが、リベリの移籍候補はリヨン、アーセナル、マンUのようです。レジェス放出があるのなら、ぜひ獲得してもらいたい。

キャンベル、ポーツマスへ。
あれ?海外に移籍するからって契約解除したのに、なぜにポーツマス?

私個人の希望は、
アッシュ ⇔ SWP+ブリッジ
レジェス移籍。その移籍金でデイビス獲得。
ギャラスも獲得したいですが、イアンライトの息子はやはりアーセナルに来て欲しい。あのままくすぶってしまっては勿体無い。
ブリッジはあのCLでの決勝点の悔しさが忘れられませんが、チェルシーは彼を信用していないように感じます。
そして、懸念のイングランド人も、若くて代表レベルが3人そろう。
・・・とはいえ、ベンゲル監督のこと。まずないな。


nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 4

こんにちわ。SWPは欲しいですけど、どこに入るかが問題ですよね。
たとえフレディが怪我していても、サイドはロシツキとフレブがいますからね。
バックアッパーで納得してくれるかな・・・。
でも、イアン・ライトの血はアーセナルとしては絶やしたくないんですが。
養子ですけど。
by (2006-08-10 14:15) 

けい

>はにまる堂さん
コメントありがとう!!
SWP、あのスピードと小ささがイアンライトを彷彿させますよね。
もう1人の養子、ブラッドリーはサウザンプトンに決まったんですかね。
もし、レジェスがいなくなれば、やっぱりその代わりは必要だと思います。ロシツキとフレブとレギュラー争いかな。ロシツキはセスクのポジションも問題ないでしょうし。
とはいえ、そのイアンライトがチェルシー残留を薦めたとか言われてますし、ジョーコールの負傷で出番が増えそうなので、実際に獲得は難しそうですね。
by けい (2006-08-11 12:29) 

d+

こんにちわ☆

A・コールはチェルシーに移籍してしまうのですかぁ(´`)
ワタシはアーセナルでの活躍を見ていないので、非常に残念です。

ロシツキがチームに溶け込んでるのは良かったです♪
あとリベリーにはぜひ来て頂きたいモノです!
by d+ (2006-08-11 14:33) 

けい

>オレンジさん
ロシツキ、期待大ですよ!

レジェスが出るとなると・・・サイドの補強は必要だと思います。
by けい (2006-08-15 15:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。